効率化や仕組み化では
確立できない
「判断」が伴う
情報処理が特徴

多様な入力方式と高い品質を誇る入力(エントリー)

中心となる作業拠点は、国内と中国東北三省、入力方式はベリファイ入力・OCRなど多様。
品質においては、2者同一物入力によるベリファイ方式(比較差異)、国内での全文目視校正があります。

お客様の求める品質・納期・ご予算に応じ、どの方式を採用し、どう組合わせるかを、 最善最適な方策を検討・設計し、ご提案します。データの効率性を考慮し、単純入力から、書式付き、タグ付き、XML構造化などプラスアルファ作業も可能です。
物件の特性や量に応じて、最適な拠点や組合せ選択をし作業を行っております。

種類形態具体例
活字原稿txt古書、復刻書のテキスト化
行政文書データ化
判決文入力
手書原稿txtアンケート入力
申込書入力
書籍原稿入力
Wordによる作成rtf, doc様式作成
トレース作成
統計図
構造化およびタグ書式言語html, xml, epubWEB用データ作成
DB商品用データ作成
電子書籍
付加情報PDF(目次、索引、リンク)pdf検索可能な画像PDF
辞書辞典
商品、部品カタログ
校正(文字・書式・体裁)画面上, 校正ゲラ上教育書、参考書
規定集
カタログ類
画像切抜き、ゴミ除去ai, eps 他古書、復刻書のデジタル版下化
印刷物パーツ
Web表示用パーツ

エントリー+システム+『人的判断』による不可視化・匿名化作業

地名、人名、組織名、ブランド名などの固有名詞を不可視化・匿名化する作業を行っております。
例とし、出現する氏名・地名を全てA氏・B市などに置換え、特定できないようにします。
システムや蓄積されたDBを活用し、効率化、精度向上を図りつつ、 目視での確認も行うため、固有名詞に誤字があった場合にも匿名化をすることが可能です。

膨大量のWordデータなどの整形・整理・構造化の統一化加工

長期間に渡り、大勢の人や様々な方式により作成・蓄積されてしまった膨大で不統一なデータを、 お客様のご要望に合わせ整理再生いたします。

例えば、長期間使用し続けられて、随時更新されいる、社内の規定集やマニュアルなど、 いつの間にか不統一になってしまったデータ(書式情報、行間、見出し、表、オブジェクトなど)などを統一し再生します。
更に目次や索引の作成、統一したデータの活用性共有性を高める、XML・DB化、Web化、ePub化、付加情報付きPDF化などを行っております。
また、目視での作業も行うため、「なんとなくこうしたい…」、というような 曖昧な判断基準についても、以後のデータ更新を見据えつつ柔軟な対応が可能です。

大容量の情報から必要な情報を抽出・マイニングする情報整理業務

お客様の規定集やマニュアルに対し、法律や規定の新設改正に伴った、 改定・立案等のサポート業務を行っております。

例えば、近年では債権法、高年齢者雇用安定法、働き方改革関連法、 建築基準法など、法律改正に伴う該当カ所を大規模な規則データより抽出した後、 それらの使用状況や他規則との関連性・履歴を分析し、お客様にとって最適な改正原案を前後表でご提案いたします。

●国内外における人員数

 国内拠点
 計 約110名(グループ会社・資本関係がある会社合計)

 中国東北三省拠点
 計 約260名(資本関係がある会社合計)  

お問い合わせ

Contact

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

026-269-0123

電話受付時間:平日 9時 〜 17時